【スナップ】ちょっとサボり気味の門番猫

 

 

四条通を寺町通に下がり、とぼとぼと歩いていていた時のこと。

どこからともなく視線を感じる…?

視線の正体を探ろうとキョロキョロしていると、寺の門番らしき猫を発見。

 

 

猫好きの私としては、撮らないわけにはいかない光景。

逃げないようにそっと、かつ迅速にカメラを構える…。

 

 

 

どうやら人馴れしてるみたい。

ニャゴニャゴ言いながらゆっくり歩きだして、、

 

 

隅っこでゴロゴロ。

あれ?この子、門番サボり気味かも…。

 

 

猫を観察するとき、猫もまたこちらを観察しているのだ。

 

 

門の前で私がずっとしゃがんで撮影しているからか、道行く人もこの子の存在に気づきだした様子。

 

 

同じく猫好きそうなフォトグラファーさんもやってきた。

「いい仕草撮れましたか?」などと会話しながら、お互いが撮った写真を少し見せ合ったりする。

 

 

猫が繋いでくれる小さな縁。

万国共通の可愛さを誇る猫を通じてなら、世界中誰とでも会話できそう。

 

 

 

ちょっと爪とぎして、門の奥へと帰って行きました。

門番のシフト、本日は終了みたいです。

 

 

最後まで見て頂きありがとうございます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です